今日は皮膚科で右足の親指の爪の陥入爪根治術の手術を受けてきました

 今日は朝一番に掛かり付けの皮膚科を受診して、右足の親指の爪にフェノール法による陥入爪根治術の手術を受けてきました。
 診察室のベッドに仰向けに寝て両膝を立て、右足親指の人差し指側の横から5分以上掛けてゆっくりと麻酔の注射をしました。手術そのものは寝ていて自分では見ることは出来ませんでしたが、5分も掛からずに終了して、促されてベッドから起き上がってみると親指は包帯でグルグル巻きになっていました。
 家に帰って1時間ほどするとじわじわと痛みが出てきて我慢が出来なくなってきたので、痛み止めの頓服を服用し、その後は家で安静にしていました。明日の午前中には経過観察の為にこの皮膚科を受診して、包帯を取ってもらう事になっています。
 九龍は小学校のゲーム工作の授業でオセロ・ゲームをして、今日は5戦全勝でした。また、夕食には私達大人と同じカレーを食べる事が出来て、お替りまでしました。