長崎家族旅行3日目の今日は長崎市街に移動して平和公園等を見学する

 長崎家族旅行3日目の今日も九龍がハマった展望温泉に朝から二人で入ってから、これも九龍の大好きなバイキング形式の朝食を頂きました。
 荷造りをしてローレライ・ホテルのチェックアウトを済ませてからレンタカーに乗り込み、ハウステンボスから長崎市街へ向かいました。そしてお昼過ぎにANAクラウンプラザ長崎グラバーヒルに無事到着しました。
 ホテルのチェックインまでまだ時間があったので、目の前に在る四海楼で名物の長崎ちゃんぽんを昼食に頂いてから、ホテルで購入した一日券を利用して市電に乗りました。市電は今日8月1日から観光客が分かり易い様に停車駅の名前が変更されていました。
 原爆資料館や原爆落下中心地、そして平和公園を見学しました。特に平和公園の平和記念像は作者の北村西望が井之頭公園で制作している所を祖母が見ていたので、祖母にとっては63年振りのご対面となりました。
 兵公園の前の売店の喫茶室で休憩してから浦上天主堂まで歩き、そこからタクシーに乗って永井隆博士邸と山王神社二の鳥居の一本柱を見学してから長崎新地中華街まで行って夕食を取り、ホテルに戻りました。
 ホテルでチェックインを済ませて部屋へ荷物を入れてから直ぐに送迎バスに乗り込み、長崎ロープウェイに乗って稲佐山山頂展望台に登って長崎市街の美しい夜景を楽しんで帰りました。