母親は三叉神経痛と左急性副鼻腔炎を併発していることが判明しました

 母親の頬の炎症が治まらないようなので、耳鼻科を受診してもらった所、三叉神経痛(さんさしんけいつう)と左急性副鼻腔炎を併発していることが判明しました。そして右頬よりも左頬の方が内部の膿が酷いようです。服薬治療を行う予定ですが、完治までには3カ月から6カ月程掛かるようです。年齢の事もあるので無理は禁物です。
 また、今日は大学3年生になった卒業生のA君が学校を訪ねてきてくれました。マレーシアへの短期留学を終えて帰ってきたばかりという事でした。高校在学中からギター演奏が上手で、大学生になってもバンド活動を続けていて、ライブハウスでも演奏しているそうです。この後は就職活動とバンド活動の両立に向けて頑張ると語っていました。